swan

by kal

/
  • Streaming + Download

     

lyrics

剥がれ落ちる意味を
嗤うだけの神を
称えすぎた愛を

汚れた指で 撃ち抜いた

愚か者の褪せぬ怒り 轟く

乾いて砕けた 絵の具の欠片で
埋めてた心に 刺さった釘を
引き抜くこの手を 染め行く紅さに
震えて崩れた気持ちが 響きだすから

あてどないまま 叫ぶ  

燻る空に 祈った
言葉は 磔になって
朽ち果て 消えてく

宙吊りの 世界の中
伸ばした手 届くものは 
一つも無いのに

背中合わせの感情だけを 抱えて
自分と同じ色 
見つけられずに 泣いていた

跪く 足元に 
絡みつく 蛇のような
期待に 巻かれて

撒き散らされた 希望を
掻き毟った 爪に残る
甘さに 溺れる

佇めば 見える
触れたなら 消える

後悔に焼けた朝も
憂鬱に咲いた夜も

終わらない映画のようで
向かい合う鏡のようで

彷徨ったままの影と
引き摺ったままの時と
焼け落ちた理想抱え
白鳥の歌を待つだけ

立ち昇る煙の中
夢が終わる夢を見た

捧げた願いも言葉も 虚しいだけ

credits

released August 24, 2008
written by kal

tags

license

about

kal Japan

contact / help

Contact kal

Streaming and
Download help